ペルー旅行 イントロダクション

By | 2007/05/14

去年のメキシコ旅行同様の珍道中を期待されていると拍子抜けかと思いますので、あらかじめお伝えしておこうかと思います。
自分でもびっくりするぐらい今回は本当に全くトラブルがなく、ふつーの観光旅行でした!
大きな要因としては、2つかなと思っています。
1つは、拍子抜けするぐらい治安が良かったこと。
今、ペルーはものすごく観光に力を入れているようです。
主な観光地の街角では、本当に100mおきくらいで警官が立っていました。
早朝も深夜も。
これはかなり安心感があります。
警官が悪い人の国もあるので、過信は禁物とは思いますが、ペルーの警官は、みんな笑顔で、訊いたことに真剣に答えてくれるいい人たちでした。
おかげさまで危ない目に全く遭いませんでしたし、遭う予感すらありませんでしたよー。
もう一つは、英語がかなり通用したこと。
スペイン語だけだと単語からわからないので、意思疎通のやりようがなくって、必然的にトンチンカンなやりとりになるのですが、やっぱり共通言語があれば全然違いますね!
つか、皆さん、かなり流ちょうで、僕のカタコトの単語英会話が恥ずかしいったらありゃしませんでした。orz
しかも英語だけでなく、日本語がしゃべれる人も多くいるんですよね。
レストランの店員さん、ホテルの従業員さん、タクシーの運転手さん、おまわりさんなどといった、別に街頭の物売りをしているわけではない人でも、日本語の勉強をしている人がたくさん居ました。
あ、そういえば、ふらっと歩いてる人と、こんなこともありました。
おじさん「ニホンカラ来タノ?トーキョー?オーサカ?ワタシ、ニホン6カゲツスンデタ。」
ふく  「ええっ、6ヶ月で何でそんなしゃべれるんですか?」
おじさん「ソンナノカンタンヨー。6ヶ月モイテシャベレナカッタラ、イワレルネ。『バカジャナイノ?』ッテ。アハハ!」
うぐ。
そんな英語10年も勉強して、サパーリな俺の立場がナイアルヨ!(´・ω・`)
 
 
あとは、ホテルのベッドメーキングが素晴らしく丁寧だったり、おつりは誤魔化そうとされたこともなかったし、なんなら待ち合わせ時間に5分遅刻して怒られたり。w
やっぱ南米だなーっていういい加減さも随所でみられたのですが、さすがインカの末裔!っていう几帳面さもあったりと、変なバランスが大変興味深い国でした。
  
 
 
 
もちろん、僕が見たペルーは、本当にごく一部ということは理解しているつもりです。 
きっと、クスコ・プーノといった観光産業が盛んな土地の話だと思います。
なんせ中継地となったフリアカという街では、タクシーの運転手さんが、街に入ったとたんに
「ドアをロックしろ」
と言われました。
なんだ?
と思うと、本当に信号待ちでドアを空けられそうになって、空かないからって蹴ってくる人がいたりとか。
ガクガクブルブル。
あと、首都のリマでは、英語がなかなか通じませんでした。
  
でも、日本で最大の観光地である京都で、そこら中に多国語喋られる人がいるかって言うと、そんなこと無いはずです。
日本も米国も、同じように空港はありますが、空港職員って、どいつもこいつも鼻の穴に割り箸突っ込んでやろうかと思うぐらい高圧的な奴らですが、ペルーの皆さんはサイコーに感じ良かったー。
 
 
まあそんなわけで、去年のメキシコも良い印象しかありませんが、同様にペルーも、とにかく良い国って印象しかありません。南米が合うんかなー。
  
 
VIVA PERU!!!!
  
これから、そんな国を旅行したお話しを書いていきたいと思います。
20070514001.jpg

リマ到着!

By | 2007/05/05

のっけから、東京駅に12:30に着く新幹線指定席なのに、いっしょに買った成田エクスプレスの指定席が12:03発というトラップをみどりの窓口で仕掛けられてました!
まさか国内からトラブるかーw
それからは順調にやってきまして、やっとリマに着きました。
疲れた~。
只今現地0時です。
今から寝て、明日は6時起きで、クスコだー。
思ったより安全そうな印象です。
結構ネットも繋がるかも。
ではでは!

旅立ちます!

By | 2007/05/04

びっくりするぐらい適当な準備ですが、とりあえず5/13までペルー行ってきます!!!
さあ、こい、マチュピチュ!
今回は成田発です。orz
去年、メキシコ行くときに乗った関空発のアメリカン航空は、もう撤退したらしいのです。
関空発の北米路線って、ピーク時で週63便あったらしいんだけど、現在は週14便らしいですよ。奥さん。(07年1月)
関空も、いよいよアレですね。
8年前に大学のゼミで、「日本もハブになる空港をしっかり整えないと、もう世界から取り残されちゃいますよ」的なことをやったわけですが、まさに現実になるわけでしょうかね。。。
さてさて!
今からはこんな旅程です。
・4時間かけて成田へ。飛行機とれず新幹線+成田エクスプレス。orz
・空港で4時間待ち。
・あまり評判の宜しくないコンチネンタルで12時間かけてアメリカのヒューストンへ。
・トランジットで3時間待ち
・7時間かけてリマ行きの飛行機。
・リマでペンション当山に一泊
・早朝に飛行機でクスコ入り。
ムキー!!! (ノ`□´)ノ┻━┻
いったい移動だけで何時間あるんだー。
さらにクスコから、お目当てのマチュピチュまでは列車。
予定では、そこからチチカカ湖巡って、リマに戻って帰る予定。
遠いなー。本当に遠いよー。
しかも海抜2000m~4000mが続く旅。
高山病オソロシス。
でも、だからこそ、まだ体力のある今のうちなのです!
 
 
 
  
留守を預かってくれる周りの皆様に感謝しつつ、それでは行ってきます!
アディオス!

By | 2007/04/29

5歳上の姉が、いっっっきなりの電撃婚約発表。
 
 
相手がいることすら、完全に隠密だったので、かなりびっくり。
  
まあ、ぽろっと言ってしまったら最後、大騒ぎ間違いなしなので、決まるまで黙ってたんでしょうが、それにしてもわからんかった!
 
今日は、お相手さんとお食事会してきました。
相手の人もいい人で、みんな幸せそうで、いやはやめでたい!!
のですが、あの風来坊の姉がケッコンとは、なんか全くピンときません。(・ω・;)

さんぽ

By | 2007/04/15

この土日は、徹底的に癒すぞと決めていたんですが、あまりに天気が良かったのでチャリでおさんぽ。
コースはこちら
よー走った~。
20070415001.JPG
ちょ、おま、植木!
 
 
 
 
20070415002.JPG
俺チャリンコ、カワユス。(* ・ω・ *)
 
 
 
20070415003.JPG
毛馬閘門
何かおかしな気がする。。。
そして、中崎町に、めちゃ安くてウマーなメキシコ料理店発見。
通っちゃいそうです。タコスウマー!
食べるのに夢中で写真取り忘れた!
詳細はまたレポートします(´・ω・`)

8000円の青春(2)

By | 2007/04/06

思いもかけずカメラが壊れたので、間が空きましたが、こないだの18切符旅行の続きを。。。
 
 
金沢では、あまりうろうろしませんでした。
あと行ったのは、近くのお寺ぐらい。
20070409002.JPG
たぶん有名なとこ。
 
  
 
 
20070409003.JPG
絵馬がたくさん。
受験生ガンガレ。
 
 
 
 
20070409.JPG
これも青春。w
 
 
 
 
 
 
そして、その日は、富山までいって一泊しました。
富山駅前の割烹「あら川」で、もぐもぐ。おいしかったー。
 
 
翌日は、そのまま高山本線で南下。
トンネルをいくつか抜けると、そこは雪国だった!
 
 
 
20070409004.JPG
白飛びの見本?
このまま高山まで抜けたら、雪景色の合掌造り?
さぞかし、良い写真が撮れるでしょうと思ったら、も一回トンネルを抜けると、雪がなくなった!(ノ∀`) アチャー
というわけで、時間がないので、何度か行ったことある高山は素通り。
降り立ったのは、日本三名泉のひとつ下呂温泉!
下呂も2回来たことがあるのだけど、銭湯みたいな循環風呂にしか当たったことが無くって失望しまくりでしたので、今度こそはと観光案内所で、
「源泉かけ流しの宿をおしえてくれ!ハァハァ」
といって紹介されたのが、「みのり荘」というお宿でした。
他に2つしか紹介してくれなかったのは、下呂のかけ流しが3つしかないのか、日帰り入浴が3つしかないのか。。。
しかし、「みのり荘」の湯はぬるぬる度高くてサイコーでした(・∀・)ノ
やっと下呂が名泉と言われる意味がわかりました。
こりゃいいや。
 
 
20070408_gero.JPG
みのり荘から下呂市街を一望。
 
 
 
大満足して名古屋まで南下。
時間がなくなってきたので、「あつた蓬莱軒」を、名古屋在住の大学時代の友人、M井U介氏に紹介してもらい、急いで食って帰りました。
 
 
20070408_nagoya.JPG
ひつまぶし。
ウマーですが、1ツ半は、量多すぎました。うっぷ。
 
 
いやー、1泊2日って、本当に色々できるもんだなーと思ったのでした。

イージーオーダーシャツ

By | 2007/04/05

やっぱスーツって、体に合わせるのが一番だよねってことで、最近「エフワン」ご愛用。
同じ金額使うとして、ブランドのタグにお金出すくらいなら、こっちで生地にお金使った方が、あからさまに良いもののが仕立て上がってきます。
 
 
んで、味を占めてシャツも作ってみました。
 
3枚15,000円。
安い!
 
 
  
でも、採寸時に、
「首長いですねー。ちょっと襟、高くしときますね」
と言われました。
げ!やっぱり、俺ってば、首が長いのか!
って、「何回、首吊ったの?」って人様に聞かれるくらいですから、そりゃ自覚してたんけど、しかし何百人と人の首の長さを測ってるであろうお店の人に言われると、もうこれは相対的印象というか絶対的指標って感じで、逃げも隠れもできない感じです。
 
 
 
で、それだけならよかったんですが、仕立て上がったのを着てみると、もひとつびっくり。
 
あからさまにいつも買ってる普通の服より胴丈が長い!
 
 
そうか。シャツって、こんなところまであるものなのだったのか~。
いつもズボンからシャツが出てきそうになるのは、丈が短いんじゃなくて、胴が長かったのですね。(´・ω・`)ショボーン
 
 
と、あらたな発見が出来る、イージーオーダー!
かーなりオススメです!

それではペルー行ってきます

By | 2007/04/01

航空券があまりに高いので、神戸港を出港する貨物船で、デッキ掃除のバイトをしながらペルーを目指すことになりました。
今晩、出港です。 
 
だいたい往復で3ヶ月くらいの旅になりますが、会社は僕がいなくても大丈夫ですしねー
 
 
 
それでは気をつけて行ってきたいと思います!
写真、いっぱい撮ってきますね。
 
 
アディオス!
4/1ですねぇ。

そうだ、ペルー行こう

By | 2007/03/28

去年は「さよなら20代」と題してメキシコに行ってきましたが、今年は「こんにちは30代」と題して、辺境に行って参ります。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
 
無事に出国するためには、いくつか乗り越えないといけない仕事上の壁は残っているものの、たぶん大丈夫。
 
 
 
 
ということで、今年の目的地は!!
ペルー!
マチュピチュ
 
 
予定では、他にクスコ、ティティカカあたりを予定しています。
リマ、ナスカは、あまり良い噂を聞かないのでパスするつもりです。
ウユニ塩湖もどうしても行ってみたかったんだけど、どう旅程をひいても日程的に無理でした。
さてさて、そろそろ本気で準備だー。
新しいカメラも使い方覚えなきゃです。

キスデジX

By | 2007/03/27

ご臨終した初代キスデジの変わりは、結局キスデジXになりました。
熱くなって5D買う寸前までいったのだけど、ボディに金だすならレンズ買え、機械より腕磨けと、1日頭冷やしたら冷静になりました。危ないところでした。はぁはぁ。
そうだよ、やっぱ腕なんだよなー。orz
しかし200gの差って、やっぱりでかい。
以前の機種に比べると、めちゃ軽いです。