ノラミンゴ

By | 2006/07/05

メリダからの観光には色々な選択肢があったのですが、前日の必殺インターネットカフェ調査により、やはり最有力候補だったセレストゥーンに行くことに。
NANAOさんのサイトには本当にお世話になりました~)
メリダから乗り合いバスに揺られること2時間ちょっと。
辿り着いたセレストゥーンの街は、本気の田舎町でした。
20060705_001.JPG
タクシーも車じゃなくて人力自転車!
いやー、この旅行の中の田舎町大賞はこちらでした。
で、そのタクシーに揺られて、ひたすらズンズコ進んでいくのは、おそらく観光用に整備された舗装道路。
20060707003.JPG
見渡す限りなにもありません。
ですが、とつぜん橋が見えて、そのたもとに船がたくさんいました。
20060707002.JPG
 
 
おおお。
ちょっと観光地チックだけど、このぐらいはご愛敬か。
窓口で聞いてみたところ、どうやら1隻単位の料金らしい。
しかも30分約4000円とか言われ、なぬー、日本並みですがな!
「誰かと乗り合いしろ」と言われるのだけど、誰もいない。
そりゃそうだろう。
いくらメキシコ人が陽気とはいえ、平日の朝からフラミンゴ観にくるようなやつはたぶん少ない。
悔しいけど、いつまでたっても人なんか来そうになかったので、泣く泣く払うことに。
しかし、どうして人は旅先でケチになるのでしょう。
 
 
 
しかし、これが、いやーーーー、行って良かった!!
超きれいでしたよ!
ほぼずっとボートに乗っているので、写真はブレブレだったのが、残念。
まだ見れそうなやつを載せておきますね~。
 
 
 
20060707004.JPG
こんな風景がひたすら続きます。
何もない。
それがたまらないのです。
20060707005.JPG
野良フラミンゴ発見!
なんか優雅です。
 
 
20060707008.JPG
フラミンゴ以外にも、よくわからない野鳥がてんこ盛り。
船頭さんは色々言ってくれるのだけど、スペイン語がさーーっぱりわからんっす。orz
明らかに通じてないのにしゃべり続けるあたりがメキシコ人の不思議なところです。
20060707006.JPG
船はマングローブのトンネルを抜けていきます。
船頭さんの操船も、ぎりぎりを抜けていってすごい!
 
 
 
20060707007.JPG
川の底からわき水が出てるという不思議な地点。
透明度がすごい!
と、こんなに盛りだくさんの30分でした。
いやー、行って良かった!


8 thoughts on “ノラミンゴ

  1. kei

    フラミンゴ素敵!
    この写真ほしいくらいですよー
    メキシコの建物の色ってかわいいですね。

    Reply
  2. NANAO

    何だか私に気を遣って変な事を書けなかったのでは?と、ちょっと申し訳ない気持ちになりながら読み終わりました。本当はちょっと後悔してたりして?
    そうじゃない事を祈るばかりです。30分で4000円もするんですね。私達夫婦は、ホテルの中にあるツアーデスクで1日観光(セレスツゥーンボート料金・昼食代・ガイド代(英語・スペイン語)・往復交通費)で7500円位だった気が・・・うーん、そう考えるとフクさんに申し訳ない気がまたしてきました。しかもボートに乗っていた時間は2時間位でしたよ。。。確か。湧き水の所で泳いでいた人もいました。
    休みの日で、観光客がもうちょっといたら違っていたのかしら?

    Reply
  3. mizuka

    野良ミンゴ、素敵☆
    たった一枚の写真だけど、悠々と(?)歩いてる様が
    わかるような気がする(^^)
    湧き水の出てるところの写真もいいねー。水のやたら
    きれいな所って神秘的で大好き。日本なら上高地とか。
    そういやメキシコって、地下から水が湧き出してる
    ところが多い国じゃなかったっけ?
     ちなみに私、今日は風邪で寝込んでます。
    いっそのことこんな楽園に飛んでいきたいな~(>o<)
    ふくちゃんも風邪には気をつけて。今回の風邪は
    なんかダラダラと長引いてて、嫌なカンジよ~。

    Reply
  4. MOK

    ノラミンゴだ!わ~い(≧▽≦)
    すっごい野良感(?)がありますね~素敵。。。
    一番右のコがなんか口からゲーしてますか!?!?w
    昔、近所の百貨店の屋上に居たのとか、
    天王寺動物園にいるのとかとは、
    やっぱイキイキさが違いますね。
    野良~良いですね~~。.☆: .*
    1人で船に乗られるのもスゴイ優雅そう~
    EOS良いですね。(あ、ふくさんの腕が良いんですね^^;)
    写真の風景に入りたくなりました。。。

    Reply
  5. ふく

    >keiさん
    そうそう。メキシコって本当に建物の色が奇抜です。
    それなのに街に調和してるんですよね~。
    ほんと不思議なところです。
    >NANAOさん
    あちゃ!そんな風に読めちゃいました?
    急いで書いたからかもしれませんねー(><)
    いやいや、本当に大満足していますので、ご安心を!
    この旅で一番観光っぽくない風景に触れた1日でした。
    田舎町も素敵でしたしね~!
    あと、記憶に頼って書いてたのですが、道中でつけてた日記を読み返すと1時間500ペソでした。同時に2時間で1000ペソも紹介されてたみたいです。いやー3ヶ月も経つと色々忘れてますね!m(_ _)m
    バス代も50ペソもしなかったと思うし、直で一人だったらそんなもんじゃないかなーと思いますので、そちらもご安心を!
    >mizuka氏
    おおお。風邪大丈夫!?
    そうそう。ユカタン半島は地中に水がしみて、陥没して池になったりするんだよね。TVでやってたw
    上高地もいいよねー。また行きたい!
    そろそろシーズンですなぁ。
    それじゃ、お大事に~(・ω・)
    >MOKさま
    野良ミンゴ、テラカワイスでしょ。
    > 一番右のコがなんか口からゲーしてますか!?!?w
    ぷはっっ。
    さすがMOKさま、目の付け所がシャープですねっw
    そういえば新婚旅行はどちらに!?
    いっぱい写真撮ってきてくださいよ~。

    Reply
  6. まめってぃ

    ノラミンゴ!タイトルで地名かと思ったら…読んで納得でした。
    素敵な風景やね~、旅って写真に残すと、後で見返して「あ~いってよかった~」って思うのすごくよくわかる~。
    旅行行きたい…。うずうずうず…。

    Reply
  7. MOK

    >そういえば新婚旅行はどちらに!?
    オーストラリアにしようとかと思ってますよ~*^-^*
    野良コアラとか見て来ますw

    Reply
  8. ふく

    >まめってぃさん
    ほんといいとこだったよー。
    写真はいいのがとれると、苦労してカメラ担いでいった甲斐があったなぁと思うね。
    でも、現地の空気をうまく切り取れてないとおもうのです。うーん。カメラもっとうまくなりたいわー。
    >MOKさま
    残念!メキシコじゃないんですね(・∀・)
    野良コアラに野良カンガルーですね!いいですね~。
    ああ中国に野良パンダ見に行きたいです~

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です