Monthly Archives: 4月 2008

ロスバゲその後

By | 2008/04/30

さて、無くなった荷物くんのその後です。
 
荷物は翌朝に到着しましたが、予想通りというか、嫌な予感的中というか、なんと届いたのは2つ中の1こだけ。
もちろん配達の人に訊いてみます。
 
「おい、ムッシュー、俺の荷物は2つだ!あと1コどこだ!?(もちろんムッシュー以外は英語)
 
「ういうい。書類に書いてるけど、もう一個はまだ行方不明だ。俺は知らないよ~。ニコニコ。」
 
 
 
( ゚д゚)ポカーン
 
 
えーっと、そっちに衣類全部入ってるんですが。。。
 
 
 
もう完全にお手上げ状態だったので、ニース在住のまあちゃんと、現地ガイドのゆりさんにおんぶにだっこ。
結局、2日目に車でゆりさんにワイナリーに連れて行ってもらった後に、空港に寄ってもらったら、荷物イタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 
 
 
 
 
お二人に助けてもらわなかったら荷物探し続けて、ロストバケーションになったかも。
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
本当にありがとうございました!m(_ _)m
 
 
 
 
前回はカッコ良く
「当面必要な物は手荷物にしといたので」
なんて旅慣れた風で書きましたが、一つだけ失敗したことが。
 
 
靴です。
 
  
 
 
ピークシーズンのエコノミークラスは、少しでも搭乗率を上げるために、キャンセルを見込んで座席数より多めの予約を受け付けているそうで、まれにエコノミーでもビジネスにアップグレードされることがあるとか。
その場合に、お声がかかるのは、ビジネスクラスに似合う身なりの良い人という噂です。
そんな噂を信じて、ナウでヤングなエグゼクティブをイメージして靴も革靴を履いてチェックイン!
 
ま~、お決まりですがそんなスケベ心が報われるはずもありません。
華麗にエコノミーにご案内されました。w
というか乗ってみたら、GWまっただ中というのに、経由地アムステルダム行きの飛行機はガラガラです。ユーロ高の影響かな?
 
 
んで、その後はご存じの通り、スニーカーはロストバゲッジしてしまったので、2日間、革靴で歩きまくってたら、見事に靴擦れしまくり。足がイタイイタイ。
 
 
欲張りの代償は、いつの世も高くつくようです。(;∀;)
 
 
 
しかし、初日も今日も曇ってて、晴れたのは昨日だけ。
晴れろ~。
あ、天気予報、カミナリや。orz
 
 
晴れた日は、嘘みたいに青い空です。
20080430001.JPG

ロスバゲ初体験

By | 2008/04/28

ぼんじゅーる。
昨日、ニースに着きました!!
到着は20時くらいだったのですが、まだまだ明るくって、ガイドブックにも書いてあるとおり、日没は21時過ぎらしいです。
こりゃ1日が長くて良いわー。
南米と違って、緊張感も無いしな~♪
なんて思いながら、荷物が出てくるのを待ってたら、
 
 
 
荷物デテコネ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 
  
 
 
げーっ。
もしかして経由地のアムステルダムで荷物拾わないといけなかったのか?
いやいや、そんなはずはない。確認したもん。
 
 
「おれ、荷物、ナイアルヨ」
と、職員に訊いたら、
「あの窓口に行きな」
みたいなことを言われ、何が起こってるのかようやく理解しました。
いわゆるロストバゲッジってやつみたいです。
 
幸先悪いんじゃー。(ノ`A´)ノ ┻┻ 
 
 
 
可能性を考えて、当面必要な物は手荷物にしといたので助かりましたが、動けんがな!  
 
 
「たぶん明日の朝に届くよ」
なんて言われましたがほんまかいな?
 
受付カウンターには同じように荷物が届いてないナカーマがいっぱい。
旅はトラブルを楽しむものなので良いんだけど、どういう管理したらじゃんじゃん荷物が無くなるなんて起こるんかなー。くろねこの管理とか見習えばもうちょっとマシになるんだろうか。
 
 
 
とまあ、そんなわけで、荷物待ってます。とほほ。(´・ω・`)
ヒマだしロスバゲ体験談でも読もっとw

旅の手帖

By | 2008/04/21

今年のGW旅行は、南仏に決定!!
 
 
4/27~、2週間行ってきます!!  
  
 
 
とりあえず、ニース発着で、マルセイユ・アルル・アヴィニヨン・モナコあたりをうろうろしてきます!
 
うひょー。
 
ただ、やっと情報集め始めたところなので、右も左もよくわかってません。
田舎町な風情とか見たいなぁ。
行ったことある人、情報あったらおねがいします!

08年入社式

By | 2008/04/05

新卒8名と中途2名を一挙に迎えた4/1。
去年2007/4/1の時点で21人だったのですが、とうとう今日で41人。
1年でちょうど倍になりました。
その前の1年、ぬかるんだ足場を一所懸命に固めている感じが強くしていて、仕方ないと頭ではわかりつつも焦っていたのですが、この1年は、それが実った実感があったので存分に拡大のアクセルを踏めました。
 
 
今の仕事をはじめて、いつの間にかもう6年にもなりますが、この仕事をやっていて一番嬉しいのは、やっぱり仲間が増えるときです。
 
  
でも、去年もそうでしたが、新卒を迎えるときは、気持ちが引き締まります。
自分にとって初めて入った会社はものすごく大きなものを残してくれたし、それは誰にとってもそうだと思います。
だから僕たちの会社が、教育もしっかりできないようなダメ会社だと、彼らの将来を潰してしまいかねない。
今のところは大丈夫だと思っているけど、ちょっとしたきっかけで崩れるのが小さい会社なので、気を引き締めていかないとなぁ、と強く思います。
 
 
 
ということで、2008年4月。
心新たに頑張りたいと思います!
DSC_0048.JPG