やきにく「やまがた屋」

By | 2005/03/14

僕は肉欲が旺盛。
 
 
つまり焼肉が大好きです(笑)
 
 
だからって、2日連続で焼肉食べに行くことは無いんだけど、まあいいや。
正直、ちょっとキモチ悪くなるんじゃないかと心配してたのですが、行った店が良かった!
家から歩いて10分くらいのところにある
「やまがた屋」
と言うお店。
焼肉バンザイ」というホームページで、唯一10点満点がついていたので、どーしても行ってみたかったのです。
予約して行ってみると、カウンターのみの9席。
客は僕たちだけ。
壁には、かなりの数の有名人のサインが貼ってました。
店主はけっこう若い感じ。ちょっと春風亭小朝似だったなー。
で、メニューは、おまかせ4500円のコースのみ。
その日のいい素材10品くらいを、食べ具合にあわせて出してくれます。
あり得ないくらい厚いタン。
聞いたことのない部位のホルモン。
そんなのが、次々でてくる至福の時。
ウマー(゚д゚)
焼き方も細かく教えてくれます。
「片面焼きで、最初の一枚は焼いてる方を外側に、もう1枚は内側に」
「血と油が表面にしみ出るまで焼いて」
「しゃぶしゃぶの感覚で細かくひっくり返して。反ってきたら炙りすぎ」
などなど。
「今日は他に予約もないし、あなたたちだけだろうねー。」
なーんていってたら、途中で3組ぐらいはいってきて、結局いっぱいになりました。
みんなオイシイ店は良く知ってるなー。
で、あまりのうまさに、写真を一枚も撮ってませんでした。
あちゃー。
肺ってなんていうんだっけ。
ふわふわでおいしかったあ。
写真がのってるページを探してみたら、こちらに、詳しくのってました。
ちなみにお店のホームページはこちら
あまり団体さんで行くようなとこじゃないと思います。
2人か、せいぜい3人。
気のおけない友達や恋人なんかと、まったり焼肉つつきつつ喋りたいときにぴったり。
予算は呑んで食って、一人6000~7000円くらいだと思います。
最後にもう一回!
ウマー!!(゚д゚)


4 thoughts on “やきにく「やまがた屋」

  1. mizuka

    へえええー!焼肉行ったら、主に肉のほうを
    食べちゃうので、自分のモツ系へのキャパが
    どのくらいか自信ないけど、私も行ってみたいな!
    タンといえば、あえてペラペラのがいいのかと
    思ってたけど、あの厚切りを味わってみたい~!

    Reply
  2. ふく

    そう。ここはモツメインなんよ!
    キャパなんて大丈夫。臭いのとか無いから。
    なんせ、タレもの頼もうとすると
    「ウチは塩屋やからねー」
    と、かなり不本意な顔をされるんやでー。
    塩でしか食べさせたくないくらい自信がある様子。
    ってかレモンすらつけて欲しくないような感じやったで!
    迷わず行けよ。行けばわかるさ。

    Reply
  3. MOK

    お店の写真を拝見しましたが、すっごい!路地裏な感じですね。
    下町っぽい感じが好きなので~移転する前に行きたいかも♪
    >店主はけっこう若い感じ。ちょっと春風亭小朝似だったなー。
    あはは!小朝が焼肉焼いてるの、メッチャ想像できました!!

    Reply
  4. ふく

    >MOKさん
    そーなんですよ。
    すっごい隠れ家的なんですよ!
    でも移転先は今の9席から7席へ移るらしいです。
    小朝師匠が言うには、そんなにいっぱいだと目が届かないかららしいです。
    しかも、一日1回転で良いって言ってました。
    すごいっすよね。
    7席1日1回転で、こんなにおいしいの出してやってけるんだろーかと、人ごとながら心配になります。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です