ハウルの動く城

By | 2005/02/08

久しぶりに、映画館で映画を観ました。
ハウルの動く城
(あれ、前見たのはなんだっけ???)
映像が、とにかく細部まで綺麗。
劇場で観る楽しさを、存分に味わえました。
やっぱ、なんだかんだ行っても映画は映画館が一番だよなあと。
ストーリーも、僕は結構好き。
ただ、自分の理解力を基準に考えると、いささか話の展開が急ぎすぎかという気がします。
この映画を、1回の鑑賞で、消化不良無く観られる人は、かなり限られた層なんじゃないかと思うのですが、どうなんでしょう。
自分の理解力の無さはおいておくとして、どうも最近の映画、特に大作と呼ばれる作品は、DVDやTVで、2度目、3度目と観られることを、はじめから想定し過ぎている気がします。
2時間なら2時間なりで伝えたいことを伝えようという努力を、もーちょっとしてくれてもいいんじゃないのかなーと、思うのです。
映画ってのは、予備知識も無く観て、1回でどれだけの爽快感や感動を与えられるかが勝負なんじゃないのかよと思うのは、僕の考えが古すぎるんですかね。
まあ、そうはいっても、DVD出たら、もう一回ゆっくり家で観ようと思ってる自分がいるわけですが(^^;)
それにしても、カルシファー、かわいい (・ω・)


17 thoughts on “ハウルの動く城

  1. rea

    ボクも見ましたー
    そして理解できませんでしたー
    でもカルシファーの「やめてくれよ~」が
    忘れられません…カワイイ(*´∀`*)

    Reply
  2. はんだ

    あんたは正しいよ。
    一回観てガツンと来ないと駄作だよ。
    で、宮崎作品を「ほたるの墓(というかこれは宮崎作品ですか?)」しか観た事の無い僕はダメ子ちゃんです。
    なので、今度せめてナウシカ位は観ようかと。
    何がおすすめ?

    Reply
  3. ちえこ

    絶対ヒンちゃんだよぉ!!
    かわいいのはぁ。
    まぁたトラックバックしちゃった。
    ここ最近の宮崎作品の中では
    かーなーりわかりやすいと思うけどなー。
    ヨーロッパが舞台ってのもいい感じ。
    トトロ、ラピュタの次に好きかも。

    Reply
  4. MOK love life!

    『ハウルの動く城』を観ました★★★★☆

    宮崎画像×久石音楽。
    これらに反応して泣きっぱなし。
    彼等の作品は、私のココロにしみ込んでくる。
    小さい頃から宮崎アニメをどっぷり観ている…
    おかげで、私の身体にはその血が流れ、
    大画面に、その血がざわめき、
    首の後ろあたりが、小さく痺れるのです。

    Reply
  5. 専業主婦ってシアワセ ver.2

    思い出し日記† 2005年1月1日

    朝9時ごろから朝食。
    だんなの家はふだんはバイキング形式なのに、
    お正月のおせちは各自お皿に一品ずつ盛るんです。
    今年は私のふできなおせちも並べていただきました。
    予想通り、母の酢の物は大好評で、
    義母からレシピを教えてほしいといわれるぐらいでした。

    Reply
  6. MOK

    いや~マルクルが可愛かったです。あの変装(笑)
    そして私もトラックバックさせて頂きました♪
    私の中でハウル~は、宮崎作品ワースト1と思いましたが…
    世の中の評価は高いんですよね~
    なんか、すっごい分かりやすい商業主義的な作品に思えましたがーーーー?
    そうでもないのかしら?
    >オススメ宮崎作品
    それはやっぱ、男の人にはラピュタじゃないですかね~
    人がゴミのように死にますけど…
    私は魔女の宅急便とトトロが好きですね~(オタクなんです~)

    Reply
  7. はんだ

    >MOKさん
    ありがとうございます~
    >男の人にはラピュタ
    性別によって違うんすか!
    よりSFぽいって感じですかね。
    観てみますです。
    そういえば
    >一回観てガツンと来ないと駄作だよ。
    これはちょっとウソかも。
    観る度に好きになっていく映画もあるからね。

    Reply
  8. mok

    すみませんっ失言ですっ失言っ(>_<)
    ラピュタは男女とも人気が高いと思います~
    血湧き肉踊る冒険活劇が好きな方は『ラピュタ』って感じです。
    失礼いたしました。。。m(_ _)m

    Reply
  9. ふく

    おおお、いっぱいコメント嬉しい(*^^*)
    >reaさん
    そうそう。「やめてくれよー」とか「消えちゃうよー」とか、かわいかったですね。
    うちのコンロもあんなんやったらええのになあ(笑)
    >はんだ
    ういうい。さんくす。
    観る度に好きになっていく映画ってあるねえ。
    何回も観たい映画もある。
    「何回も観なきゃわかんない」
    は、やっぱ駄作だなーと思うね。
    宮崎作品は、俺は「ナウシカ」が好きなんだよね。
    暗いんかね、やっぱり(^^;)
    「ラピュタ」いいよ。
    「カリオストロの城」もはずせんけど、これはちょっと違うかあ。
    >ちえこさん
    うい、TBサンクス。
    さすが犬好きな感想やね(笑)
    わかりやすかった?
    君は理解力があるからなー。
    村上春樹の「国境の南、太陽の西」の色の隠喩とか、一発やったもんねー。
    >MOKさん
    僕は結構、キスシーンにビックリしました。
    宮崎作品で、こんなに露骨にチューしてんのは、あまりないような気がして。気のせい?
    声優陣やあらすじなど、確かに商業主義的なイメージが今までより強いですね。

    Reply
  10. MOK

    >僕は結構、キスシーンにビックリしました。
    え?キスシーンなんて、ありましたっけ!?!
    ゼンッゼン記憶にない自分に驚きました。ラストの方でしょうか?
    カリオストロの城の方が、確かにオススメかも知れませんね。
    ルパンですしね♪私はラピュタよりもこっちの方が好きです(*^v^*)
    ジブリネタになると、ムキになるイタイ私で…すみません~
    ハウルを見直しつつ、しばらく大人しく暮らしたいと思います~~☆

    Reply
  11. 田中およよNo2

    私は今日、見てきました。
    頭空っぽにして、おもちゃ箱を楽しむ感じを心がけると、最高に面白かったです。

    Reply
  12. ふく

    >田中およよNo2サマ
    わかります~。細かい事に拘らないで、全体の筋を楽しむのが吉ですよねー♪

    Reply
  13. 田中およよNo2の「なんだかなー」日記

    「ハウルの動く城」

    最近は甥っ子兄弟と遊ぶのが面白くて、とんと映画を見てなかった。それで、ヤットこさみました話題の「ハウルの動く城」僕の周囲の評価は芳しくなかったから、期待はしていなかった。でも、僕は充分に楽しめた。子供に戻って、おもちゃ箱をひっくり返したような楽しさだっ…

    Reply
  14. 田中およよNo2

    書き込みありがとうございます。
    こちらもトラックバックいたします。
    なお、お気に入りにも追加しました。
    もし、不都合があれば処理するのでご連絡、お願いします。

    Reply
  15. ふく

    おおお。ありがとうございます。
    不都合なんて、あるはずもございませんっ。
    私も追加させて頂きますねー(^^)

    Reply
  16. 田中およよNo2

    お気に入り、ありがとうございます。
    書き込みまでしてもらって、ありがとうございます。
    なんか、カラオケで「自由なままがいいさ。わかあってればいいさ」と絶叫した気分です。
    …全部揃えてみようかなぁ?
    実はあまりCDを持っていないのが判明してしまいました。

    Reply
  17. ふく

    いやー、ほんとに、初期L-Rは、隠れた名曲がいっぱいですよー。
    今聴いても、ぜんぜん古くないと思います。
    ぜひ集めちゃってください♪
    自由なままがいいさ♪いいっすねー。
    そういえば、藤木直人がカヴァーしたってウワサを聴いたんですが、本当なんですかねえ。
    怖いもん聴きたさがちょっとあったりw

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です